浅草の金具屋社長がトライアスロンに挑戦する悶絶ブログ

人生一度きり!やりたいことはチャレンジしよう!

トライアスロン フルマラソン ラン

今度のフルマラソンの目標タイムを決める

投稿日:

こんにちは、カズピです。今回11月(2週間後)にエントリーしているフルマラソンの目標タイムを決めたいと思います。なかなか難しいのですよ〜💦

何故、目標タイムを決めるのか?

まず、なんでそんな面倒なことするの❓️適当に走れば良いじゃん❗と思っている方もいらっしゃると思うので、ざっくりと説明したいと思います。

ペースが速すぎると…

ではタイムを決めないでフルマラソンに参加すると何が起こるか考えてみましょう。まず初めから飛ばしていくとどうなるか…序盤はどんどん進んでいくと思うのですが途中でエネルギーが切れ、体も痛くなってきてそこから先は地獄の苦行になってしまいます💦まあ悶絶がタイトルなのでそれも有りかもしれませんが(笑)

それが好きでやりたい方はそのままやればいいと思うのですが(笑)大体の人はそんなことはしたくないと思いますのである程度余力を残したペース配分というものを考えなくてはなりません。

余力があり過ぎると…

しかし、余力を残しすぎるとかえってダラダラと走ってしまい、タイムも遅くて時間もかかってしまいます。ややもすると、それでさらに疲れてしまうという悪循環を起こしてしまいます。(結構こういう人多いのです❗…まあ、昔は自分もそうでしたが…あぁ悶絶)

今回の目標タイムをどうしよう💦

実は今回はあまり練習をしていませんでした。なぜかというと3ヶ月前に足底筋膜炎を患って1ヶ月ぐらいまともに練習ができなかったので、それも走り込みにはかなり影響しています。

そんな状態で10月の水郷潮来トライアスロンに向けて練習をしていたことと、来年の4月や6月にあるかもしれない、ロングのトライアスロンに向けて、それ向けの練習をやり始めていたからです。

ロングのトライアスロンに向けては練習の中心をロードバイクにしなくてはなりません。ロードバイクは非常に距離に乗らなくてはならない種目で、ランの場合より時間がかかりますなかなか時間配分が難しいのです。

そんなこともあり、今回のフルマラソンはベストタイムを狙うというよりは、来年の2月にある湘南国際マラソンの為のステップアップと位置づけました。そんなわけで、今回はベストタイムは狙っていません。別に楽してるわけではないのです💦

そして今日の練習で決定

練習前の状況

今日やった練習は、距離は20キロペースはややジョグを速くした感じ、いわゆるレースペースで練習を行いました。ただ、このレースペースは走ってみないとわかりません。なかなか自分のことと女心はわからないのです(笑)

そして今日の状況としては、週の中頃に100キロライドをやって、その次の日にビルドアップのポイント練習をやろうとしましたが、それが失敗してしまいました。

少し休みを空けて土曜日にまた100キロライドをやり、その後にブリックトレーニングのランの練習をしようと思いましたが、これも疲労で出来ずじまいでした。

そして今日に至りやや疲れが残る中に20キロのペース走を行ないました。

てことで今日の結果

今日の20km走でウォーミングアップとクールダウンを除けば

18km で 1:33:36 平均 5:12 距離を考えると フルマラソンで 5:20 が妥当かな〜なんて考えました。

このペースはフルマラソンでは3:45ペースです。

そしてタイムとペース配分は?

初めから突っ込んで苦しくなるのが嫌な自分は後半ラップタイムをに上げていく「ネガティブスプリット」でタイムを組み立てていきます。

これに関しては高橋尚子選手を育てた、小出監督の著書「30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習法 (角川SSC新書)」で詳しく書いてあります。

詳しく知りたい方はポチってみてください。

ということで以下目標スプリットになります。

  • 1~5km 5:30ペース
  • 6~30km 5:20ペース
  • 31~42km 5:10ペース 無理そうだったら落とす。行けそうならもっと行く✨(最後の10kmぐらい悶絶しても我慢できますから(笑))

ということにしたいと思います。合計で

3:49:50

ぐらいになります。

さてさて吉と出るか凶と出るか…悶絶の神のみぞ知ることでしょう(笑)

今回はこのへんで、じゃあまた✋

-トライアスロン, フルマラソン, ラン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トライアスロン、フルマラソンの練習方針

こんにちは、カズピです。今回はトライアスロンとフルマラソンの今後の練習について書きたいと思います。 トライアスロンもフルマラソンもかなり練習を積まないといけない競技なのですが、これを両立させるためにど …

トライアスロンを始めるまで03ーウォーキング編

こんにちは、カズピです。今回はやっと外に出て走り始めてから迷走ぶりを書きたいと思います。 やっと外に出て走り始めましたが走ってるつもりがよたよた歩いたりしていました。とにかく外に出て歩いてでも走ってで …

初めてのトライアスロン4ーそしてフィニッシュ編

こんにちは、カズピです。今回はなんとかスイムを泳ぎきった初心者カズピがバイク、ランをこなしフィニッシュするまでを書きたいと思います。 <目次>1 なんとかバイクへ2 そして最後のランへ3 …

トライアスロンの練習ーLSD + TT

こんにちは、カズピです。今回はトライアスロンのランの練習のバリエーションの一つ LSD + TT(タイムトライアル)について書きたいと思います。なかなか時間が取れないなかどのような練習をしているか紹介 …

トライアスロンを始めるまで07ーロードバイク編

こんにちは、カズピです。今回はロードバイクを買うまでをお話しします。 アートスポーツで道具を揃えてあとはロードバイクさえ揃えればトライアスロンに出場できます。でも本当にぐずぐずしていて大会まで1ヶ月ぐ …